hinataba

  
 

2020年の春、
私たちは福島県南相馬で花栽培をするために夫婦で越してきました。
二人とも福島県出身です。
縁があってまとまった土地をお貸しいただき、
現在は、15棟のハウスと露地で様々なお花を育てています。

『hinataba-ヒナタバ-』という名前は、
再び人が集まる場所にしたいという願いを込めて、震災前、土地を貸していただいている方が営んでいた直売所「日向ぼっこ」と
私たちがこれから束ねる「花束」をイメージして名付けました。

菊地直樹,沙奈